セミナーお申し込みページ

Introduction

店舗の実行力を高め生産性を向上させる為に必要なのは、
BYOD
(Bring Your Own Device)の活用による、遠隔での店舗管理
 

店舗サービス業は、アルバイト/パートスタッフが中心の交代勤務制での店舗運営のため、「情報共有の難しさ」「タスクや指示の実行の難しさ」が長きに渡り問題となっています。

この店舗サービス業の構造的な問題を解決することが、ニューノーマルな店舗運営を考えていく上で大切なのではないでしょうか?

ーーー

弊社(はたLuck(R))の調査によると、約80%以上の従業員が個人スマホ、私用SNS等を使い業務情報のやり取りをした経験があると回答しています。

一方で、ほとんどの企業では、業務における個人スマホと私用アプリの利用は原則禁止で、店舗内へ端末の持ち込みも不可となっています。
 
このGAPにこそ、大きな投資を必要とせずとも店舗の実行力を高める鍵が隠されています。
BYOD(Bring Your Own Device)の活用による、リモートマネジメント(遠隔での店舗管理)とは?

本セミナーではその具体的方法を、事例に沿ってお話しします。
 


※はたLuck(R)とは…
小売・飲食・サービス業に特化した店舗に勤務する店長及びシフトワーカー向けに開発した店舗マネジメントツールです。これまで別々のツールで管理されていた従業員間のコミュニケーション・教育・シフト作成・評価に関する機能をオールインワンでスマホアプリに搭載。業務専用のアプリのためセキュリティ面も考慮されており、本部による複数店舗に対するマネジメントが可能です。生産性・従業員エンゲージメントを向上させ、オペレーション 実行力の高い店舗づくりに貢献します。

Speaker

ナレッジ・マーチャントワークス株式会社
代表取締役
 染谷 剛史

1976年 茨城県生まれ
小山工業高等専門学校 電気工学科卒業
信州大学 経済学部卒業

1998年 リクルートグループ入社
中途・アルバイト・パート領域の求人広告営業に従事マーケットプロデュース部門に異動し、WEB系商品開発に従事する


2001年 株式会社デジットブレーン入社
副編集長、ホテルやハウスウェディングのコンサルティングに従事

2003年 株式会社リンクアンドモチベーション入社(東証1部上場)
大手小売・外食・ホテルといったサービス業の採用・組織変革コンサルティングに従事


2012年 執行役員就任
新規事業開発(グローバル事業立ち上げ、健康経営部門の立ち上げ)を経て、サービス業に特化した組織人事コンサルティングカンパニー長

2017年 ナレッジ・マーチャントワークス株式会社を設立
代表取締役に就任
チェーンストア経営の組織変革を目的にサービス産業に特化したリテールテック事業を推進

Agenda

今からすぐできる「店舗運営」のDX推進

  • 店舗マネジメントの非効率
  • 店舗への情報共有&実行確認のコスト
  • 店舗DXでの解決策

開催概要

    • 開催日:2021年4月8日(木)
    • 開催時間:11:00~12:00
    • 参加費:無料
    • 視聴方法:Zoomでのオンライン配信

※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でのご視聴をお勧めいたします

お申し込みいただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたしますので、皆さまはご自宅などからもご視聴いただけます。
(競合となるサービスを提供されている企業様のご参加はお断りをさせて頂く場合がございます)

携帯をお持ちでない場合は、会社の固定番号をご入力ください